【まとめ】
キャメル(ボックス)の種類、タール、ニコチン

今回はコンビニやタバコ屋で一般的に売られている
キャメル(20本入り・ボックス)の種類とタールについてです。
実はキャメルのシガーシリーズのニコチンとタールの量は公式的に公表されていません。
理由は葉巻タバコだからです。
葉巻タバコは紙巻タバコと違い、パッケージのニコチンとタールの表記義務がありません。
なのでシガーシリーズに関しては推測の域にはなりますが、
筆者が吸ってみた体感とネット上でのレビューに基づいてまとめてみました。

〇キャメル・ライト・ボックス

ニコチン:6mg
タール:0.6mg

 

〇キャメル・メンソール・ライト・ボックス

ニコチン:5mg
タール:0.5mg

 

〇キャメル・シガー・ウルトラライト・ボックス

ニコチン:2mg
タール:0.2mg

 

〇キャメル・シガー・メンソール・ウルトラライト・ボックス

ニコチン:1mg
タール:0.1mg

 

〇キャメル・シガー・メンソール・ライト・ボックス

ニコチン:4mg
タール:0.4mg

 

〇キャメル・シガー・ボックス

ニコチン:7mg
タール:0.7mg

 

〇キャメル・シガー・ライト・ボックス

ニコチン:4mg
タール:0.4mg

 

〇キャメル・シガー・メンソール・ボックス

ニコチン:5mg
タール:0.5mg

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です