【タイの電車】使う必要はあるのか?

こんにちは、ショーンです。

題名の通り移動手段として電車を使うのか、はたまたタクシーを使うのか、私の体験談を交えて説明していきます。

バックパッカーの聖地、タイに初めて行ってきました。

タクシーを移動手段として使うのはやはり”ラク”という点からでしょう。

しかしその反面、バンコク内では見つけやすいものの市外では見つけずらいです。
つまり、行きはいいけど帰りはよろしくないということです。

そして、きちんと交渉をしないと法外な値段を請求されてしまうというリスクもあります。真っ当な値段でも電車や地下鉄よりは明らかに高額ではあります。

電車の場合はとにかく”安い”ということがメリットでしょう。
デメリットは券売機だと1、5、10バーツ硬貨、つまりコインしか使えません。
しかし窓口ならお札も使えます。

もうひとつのデメリットは混んでいて券売機でも窓口でも切符を買うのに時間がかかるということです。
すこしオーバーに表現するならディズニーランドのアトラクションを並んでいるような感じでしょうか。

その混雑を打開するためのアイテム
電車と地下鉄、両方のタイ版Suicaを次回の記事で説明、紹介します!
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
クリックお願いします!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です